「次は指名しない」と言う理由は何か

「次は指名しない」と言う理由は何か

「次は指名しない」と言う理由は何か

みなさんは「この美容師に次も担当してもらいたい」と言う事をどういうタイミングで決めるのでしょうか。簡単に言ってしまえば一度目に担当してもらった時にそのヘアスタイルがとても気に入った、とか、その時の接客態度がとても良かった、と大満足出来たから、と言う事が決め手だと思われます。では「物凄く良かったわけではないけれども、別に問題は無かった」とか「接客態度は気に入ったけれども、仕上がりはいまひとつ」といった曖昧な感じの時にはどうしますか?人は皆欲張りなものなので、より良い結果を求めがちです。ですから一度目で大満足できなかった場合には「もっと良い美容師がいるかも知れまに」とか「もっと良い美容室があるかもしれない」と思ってすぐに美容室や指名する美容師と変えてしまう人が多いと思われます。ですが美容師とお客さんの関係、というのは、互いに歩み寄って「築いていくもの」と言う気がしています。もっと深く知ればとても良い関係にあることができるのに、早い段階で縁を切ってしまってはそれが叶わない事もあるのではないでしょうか。ですから「仕上がりに大満足した、と言うわけではない」と感じる時には、どこが不満だったのか、と言う事を考えてみるとよいと思います。今縁を切ってしまうのが得策ではない事もあるかもしれません。

 

人として関わる美容師

 

皆さんは美容室ではいつも担当してもらう美容師、指名する美容師を決めていますか?多くの場合美容室の予約をする時に希望する美容師を聞かれると思います。その時に担当してもらいたい美容師が決まっている場合と、そうではない場合があると思います。決まっている人はすでにお気に入りの美容師がいてその人と長い付き合いの人もいる事でしょう。決まっていない人は「誰でも良い」とか「前回と同じで」といった感じでお願いしているのだと思います。美容師に対してこだわりのない人もいるかもしれませんが、やはり一人の美容師にずっと担当してもらう方がより自分の事を解ってもらったうえで、ヘアスタイルを作ってもらえるのでその方がメリットが大きいような気がします。ですが長い間担当してもらっていると、だんだんと馴れ合いになってきてしまったり、嫌なところも見えてきたり、と言った事もあるようです。よく美容師とお客さんの関係は恋人同士に例えられたりするようですが、まさに人と人との関係なので付き合い方によっては良くも悪くもなる、と言った感じなのではないでしょうか。まったくそういう事には目をつぶって、ただその美容師の技術を気に入っているから、と言う理由で指名する人もいるかもしれませんが、その美容師との相性の様なものも気になる所ですよね。

 

pickup !!

 

吉祥寺で白髪染めをしよう

美容室 吉祥寺 ヘアサロン カット 白髪染め 当日予約 おすすめ 人気

 

府中のヘアサロンは当日予約でパーマ可能

美容室 府中 ヘアサロン カラー パーマ 当日予約 おすすめ 人気

 

カラーで人気の美容室は三軒茶屋にある

美容室 三軒茶屋 ヘアサロン カラー トリートメント 当日予約 人気


ホーム RSS購読 サイトマップ